沿革 History

時代が変わっても、私たちの想いを守り続けます

創業以来、中島董一郎が追求してきたのは、いつも「品質そのもの」でした。
厳選された原料、徹底した品質管理、そしてそれらを支える人間力。
すべてが一体となって作られた商品は、日本の食文化に新たな流れを生みだしてきました。

そして、現在。
お客様のニーズの多様化とともに、私たちの役割も少しずつ広がりを見せています。
そうした中にも、長年守り続けてきた品質へのこだわりを忘れることはありません。

1918 創業
  1. 1918創業
    中島董一郎が
    中島商店を設立
  2. 1918食品
    事業
    蟹缶詰、鮭缶詰の販売を開始
  3. 1919
    食品工業(株)(現 キユーピー(株))創業に資本参加
  4. 1925
    食品工業(株)へ製造委託したマヨネーズの販売に着手
  5. 1932
    広島県忠海町に、(株)旗道園(現アヲハタ(株))を設立
    (株)旗道園の創業
  6. 1938
    商号を
    (株)中島董商店に変更
    1950
  7. 1957
    食品工業(株)をキユーピー(株)と社名変更
  8. 1968
    本社新社屋、渋谷に竣工
  9. 1969
    輸入洋酒および食料品缶詰を取り扱っている(株)ミナト商会への資本参加(現nakato)
  10. 1970IT
    事業
    情報処理業務を開始
  11. 1972
    販売部門をキユーピー(株)に移管
  12. 1977ワイン
    事業
    雑酒卸売免許を取得し、
    酒販業務開始
  13. 1982
    情報システムの新事業として、グループ外の情報処理業務開始
  14. 1991アセット
    事業
    不動産売買、賃貸及び管理を業務とする(株)董花を設立
    2000
  1. 2001
    生産管理システムとしてN-MACS(現FOODPROCS)を導入開始
  2. 2005
    (株)トウ・ソリューションズ設立
    (IT事業を会社分割)
  3. 2010
    ニュージーランドに
    Folium Vineyardを設立
  4. 2012
    ミナトシンガポール
    を設立
  5. 2013
    nakatoブランドとして麻布十番シリーズ発売開始
  6. 2013
    Everget(現Legrand&co)への資本参加
  7. 2014
    クラウド化した生産管理システムFOODPROCS-Liteの販売開始
    トウ・ソリューションズベトナム設立
  8. 2015
    nakatoメゾンボワール
    発売開始
    (株)ウィッシュカンパニーを子会社化
  9. 2016
    (株)トウ・アドキユーピーの組織再編
    本社(渋谷董友ビル)竣工
  10. 2016
    キユーピーで実績のある健康入室管理システムを
    「クイックチェッカー」として販売開始
  11. 2017
    ワイン営業部をミナト商会に
    移管し、(株)ミナト商会の
    社名を(株)nakatoへ変更
    ワイン・イン・スタイル(株)を完全子会社化
  12. 2018
    創業100周年
  13. 2021
    ミナトシンガポールの営業権をキユーピー(株)に譲渡(現キユーピーシンガポール)
  14. 2020
    サブスクリプションサービスを開始
  15. 2021
    nakato麻布十番シリーズよりChef’s Sauce発売開始
  16. 2022
    (株)nakatoのワイン部門をワイン・イン・スタイル(株)に移管し、
    社名をWINE TO STYLE(株)へ変更