事業について Our business

中島董商店の“4つの事業”

中島董商店は国内外に関連会社をもち、日本と世界にまたがって事業を展開しています。
自身の厳しい目によって選び抜かれた商品を、日本に紹介し根付かせてきた中島董一郎の想いを受け継ぎ、世界の食品やワインを日本の食卓へお届けしています。また、品質にこだわり続けてきた信念を受け、自社の食品ブランドの開発や、ワイナリー運営も手掛けています。
さらに、食の安全を支え、世界中に「おいしい」の輪を広げていくために、ITやアセット事業等も展開しています。

事業全体の売上割合

合計254億円(連結、2021年11月期)の内、食品事業13%、ワイン事業28%、IT事業34%、アセット事業15%、その他10%